残り3ヶ月をきった2018年。

GⅠレースで盛り上がる時期がやってきました!

自分の見る目を大事にして、予想していこうと思います。

年末には、収支超プラス!

そして、それを一口の出資金にするというのが目標です。

秋華賞は、ここをあくまで通過点としているアーモンドアイと、

トライアルを使って、ここを目標にしてきたその他の馬達との戦いという構図になっています。

アーモンドアイの能力が抜けているのもう明らか(笑)

まともに競馬をされたら、敵わないでしょう。

しかし、こういう断然人気の馬が存在する時ほど何かが起きるのでは…!?

オークスからの直行、そして京都内回りのコース…気になりますね。

本命は、⑤サラキア

春から体重が20kg増え(前走450kg)、馬体が変貌しました。

夏を越して馬体の成長が著しい牝馬は期待できます。

しっかり食べている証拠で心身ともに充実している証でしょう。

前走も出遅れながら、しっかりと終いまで伸びており、

良いステップと言える内容のレースをしています。

今週の調教も文句なし。

対抗はアーモンドアイ

あっさり勝つ可能性も十分です。

3番手は、⑦ラッキーライラック

まだまだ評価は下げられません。

こちらも直行ですが、大一番に強いオルフェーヴルの爆発力の遺伝子が流れていることを忘れてはいけません。

後は、抽選突破の運が光り、調教良い⑭ゴージャスランチ

そして、②カンタービレ①ラテュロス④ランドネ⑯プリモシーン

穴は、前走強い内容で成長著しい⑱ダンサール

3連複で⑤1頭軸で⑪⑦②①④⑯⑱の21点で勝負!

 

競馬グッズ?? 赤ペン、新聞・・・いえいえそれだけではありません。
大好きな馬といつもいっしょにいられる、アイテムがあります。
ターフィー通販クラブ 競馬が好き 馬が好き